何歳になっても、向上心や目標は持ち続けたいもの。

子供がいるママさんの中には、色々なことを勉強している子供を見て、「自分も新しいことに挑戦してみたい」と思っている方も多いのではないでしょうか?

そんな方におすすめなのが「英会話」!

英語が分かれば読める英語の本が増えたり、字幕なしで洋画が見られたり、旅行なども楽しくなります♪

また、英語が話せたり理解できるようになると、再就職や転職といったキャリアアップに繋げることも可能です!

今回は、そんな英会話を効率的に学ぶ方法について詳しくご紹介していきます。

大人が英語を改めて学ぶには?おすすめの方法4つ

english

大人になってからの英語の勉強は、コツを抑えることでより効率的に学ぶことができますよ!おすすめの方法を4つ、ご紹介していきます。

1まずは基礎から復習

英語の基礎は、中学校や高校で勉強してきたことです。中学や高校で出てきた単語や文法は重要なものが多いので、当時の参考書を読み直したり、問題を解くところから始めましょう。
子供がいるなら、子供が使っている教科書を貸してもらうのも良いですね♪

2繰り返し読み、解く

復習をする際は、簡単な単語や文法から勉強していきましょう。これは何度も反復して繰り返すのがおすすめです。こうすることで、知識をよりしっかりと頭に入れることができます。英語の勉強では、単語、文法に少しずつ慣れていき、蓄積していくことが上達の近道です♪

3英語の本を読む

ある程度の単語や英語の単語、文法に慣れてきたら、次に簡単な英語の本を読んでみましょう。おすすめは海外で読まれている絵本です。海外の絵本や児童書は大人が読んでも楽しめる仕組みが盛りだくさんで、文法などの表現も面白いものが詰まっています。

近所の書店や、海外の本はネットでも購入することができるので、ぜひ興味がある本に手を伸ばしてみてください。そして、英語の本を読む時は読み切ることが大事。なので、無理をして厚みのある本を購入するのではなく、薄くて読みやすそうなものから購入するのがおすすめです。

繰り返し読んでみて、慣れてきたら音読をすることで、より英語表現を身につけることができますよ。

4シャドーイング

シャドーイングとは、聞いた英語をその後に真似して発音する勉強方法のこと。聞いた後にすぐ発音するので少し難易度が高めですが、繰り返し行えばかなり英語力が上達します。

シャドーイングは、英語の発音やリズム、イントネーションや強弱などを知り、自分も発音することでそれらを身に付けることができます。スピーキング力だけではなく、リスニング力、語彙力の強化に繋がる勉強法です。

シャドーイングは、自分の声を録音して聞いたり、その文法の情景を思い浮かべて練習すると、より身に付きます!はじめは少し恥ずかしいかもしれませんが、大きな声で発音するのが上達のコツです。

英語を勉強する時に心がけたいポイント

1英語の勉強を毎日続ける

私たちの脳は一回覚えた程度の知識は時間が経つとすぐに忘れてしまいますが、何度も繰り返し学ぶことで知識として蓄積される仕組みになっています。

英語を身に付けていくためには、毎日英語に触れることが大事です。ですが、無理をして英語を勉強すると続かなくなる恐れもあります。

なので、12030分といったちょっとした時間を活用していくのがポイント。
お風呂に入りながら覚えた単語を口に出してみる、
夜寝る前に、覚えた英単語で日記を付けてみる、
料理を作っている時、思ったことを英語で口に出してみる
など、自分ができる範囲で毎日続けていくことをまずは目標にしていきましょう!

2日本語から英語にしない

日本語と英語は、文法の構造が根本的に異なりますし、日本語から英語に変換しようとすると単語が難しくなることも多いです。それよりも簡単な英単語を使って、話すように意識してみてください。

英会話で使われるのは、中学英語で出てくる英単語や文法がほとんど。短い文章から少しずつ、英語で話すクセをつけていきましょう!

3目標を持つ

英語の勉強を続けていくには、モチベーションを維持していくことも大切です。そのために、「英語力を身に付けたらこんなことをしたい」という目標を立てると、高いモチベーションで継続しやすくなります。

その際、1年後、半年後、ひと月後、1週間後と、目標を細分化していくとより効果的!「半年後までにはこのレベルにいきたいから、今月はここまで勉強しよう」といった具合に、自分で勉強のスケジュールを立てていきましょう。

4対話型の英語学習を実践する

正直、独学で英語を勉強するのは限界があります。より短期間で、効率良く英語を身に付けたいなら、相手がいる対話型の勉強法を実践するのがおすすめです。

英語教室に通うのも良いですが、現在はオンラインで英語を勉強することもできるので、英語力を上達させたいという方はぜひそちらも活用してみてください。

対話型の英語学習のメリットは、実際にコミュニケーションをとりながらできるので、会話のスピードや表現方法といった生の知識が身に付けられること。

最初はしどろもどろかもしれませんが、徐々に自分の気持ちをそのまま英語に変換して発言できるようになれますよ♪

オンラインで英語を学ぶなら「ネイティブキャンプ」がおすすめ!


「家事や育児で忙しくて、英会話教室に通う時間がない」

「空いた時間で、効率良く英語を勉強したい」

そんな方におすすめなのがオンラインで英語を勉強できる「ネイティブキャンプ」です。忙しい方でも、予算を抑えたい方にも嬉しいメリットが盛りだくさん。どんなメリットがあるのか、詳しくご紹介していきます。

予約不要でレッスンが受けられる

英会話教室で煩わしく感じるのは、レッスンの日時が決まっていること。そのためレッスンに合わせて1日の予定を決めている…。英会話など習い事をしている方の中には、このような方も多いのではないでしょうか?

一方、ネイティブキャンプなら予約不要!自分が好きなタイミングでレッスンを受けることができますよ。

基本的に1レッスン25分となりますが、5分や10分という短時間でも対応してもらえるので、スキマ時間を有効活用できて便利です♪

レッスンが受け放題

ネイティブキャンプはネット環境さえ整っていればすぐにレッスンが受けられます。また、レッスンの回数は無制限となっているので、1日に3回、5回とレッスンを受けることも可能です。

数時間時間を作って、集中的に学ぶのも良いですが、それだと集中力が続かないこともありますよね?10分、20分と短時間でレッスンが受けることで、より効率的かつ集中して学ぶことができます。

100ヶ国以上の講師から選べる!マンツーマンのレッスン

ネイティブキャンプでは、日本人はもちろん、アメリカやイギリスといったネイティブスピーカーの講師や、英語を使う頻度が多いフィリピンなど世界100ヶ国以上の講師が所属しています。

英語力に自信がなくても、レッスン中は「(音声だけ聞きたいので)カメラをオフにして良いですか?」、「今日は10分だけレッスンがしたいです」といったフレーズがあらかじめ用意されているので安心です。

こちらのフレーズを講師に伝えたい時は、PCやスマホのアプリから「お助けフレーズ」をタップし、必要な言葉を選択して送ってみてくださいね。

アプリの使い勝手が良い

「オンライン英会話」と聞くと設定などが難しそうですが、ネイティブキャンプはアプリの使い勝手が良いのでパソコンなどが苦手という方でも安心!アプリをタップするとすぐにビデオチャットを起動できて、とても簡単です。

レッスンを受けるにはアプリを起動して講師、テキストを選択するだけ。とにかく簡単にレッスンができるのは嬉しいポイントですね♪さらに、現在は7日間の無料トライアル付き!まずはお試しで利用してみてはいかがでしょうか?

まとめ


大人になってから英語を勉強するなら、中学、高校の時に勉強した知識をおさらいしつつ、本を音読したり、シャドーイングをして英語に慣れていくことが大切。同時にご紹介したようなネイティブキャンプを活用して、対話型の勉強法も取り入れていきましょう!

ネイティブキャンプは英語初心者の方はもちろん、これからどんどんスキルアップしていきたいという方にもおすすめのサービス♪

自分のタイミングで英語を学ぶことができるので、ぜひこの機会に活用してみてください。

⇒オンライン英会話ネイティブキャンプ

おすすめの記事